since 2004/12/08
lastupdate 2003/01/16
   

PostgreSQL

PostgreSQL (以下postgres、pgsql などと略すことがあります) は、フリーのリレーショナルデータベースで、 大規模な商用データベースに匹敵するほどの機能と速度を持っている、らしいです(^^;;;
まぁ、細かい機能説明などは書籍や他のページで見てもらうこととして、当ページでは、PostgreSQLをベースとした小規模なアプリケーション開発に、 最低限必要な情報などを掲載してゆきたいと思います。従って内容としては、初級向け兼備忘録、といった感じになりそうです。
また、偉そうなページを作ってはいますが、実際はこっちが聞きたいくらい、っていうかわからんことの方が多いんですけどね。
誰か教えてください(^^

で、実際にPostgreSQLを使ったアプリケーションという場合、何らかのフロントエンドと組み合わせて利用する形態となります。 PostgreSQL 自体にも psql というフロントエンドが付属しており、SQLに堪能ならばこれだけでかなりのことができるそうです。
でも、実際にwebサービスや業務で利用する場合のユーザーは、SQLなど何も知らない人が殆どですので、 SQLを意識せずに使えるようにアプリケーションを構築する必要がありますよね。 そこで、psql に変わるフロントエンドを用意しなければなりません。

現在 PostgreSQL との連携において扱いやすい、とされているのは PHP でしょうか。
PHP はHTML埋め込み型のスクリプト言語で、当然これを用いる場合は主にwebアプリケーションとなります。
ただし、実際に開発をしてみて思うのですが、小規模なアプリケーションでは、わざわざデータベースを使うより、 テキストベースのデータファイルを利用した方がシステムにかかる負荷が少ないので、 特にデータベースの機能を必要としない場合はデータベースを使わない方が良い場合もあります。 ま、ファイル内のデータをループで検索する仕組みを作るよりは、クエリを発行する方がかなり楽な事は確かですけど。
また、私もそうですが、Microsoft ACCESS から PostgreSQL へ移行する場合などは、バックエンドのみを PostgreSQL とし、 フロントエンドは ACCESS で構築、といったことも可能です。 この場合、ODBCドライバを介して PostgreSQL へアクセスします。

このようなことから当ページでは、PostgreSQL のごく基本的初歩的なこと、及び PHP や ACCESS を用いたデータベース構築に際し必要と思われる、最低限の情報を掲載してゆきます。
尚、PostgreSQL に関するご質問やためになる情報などありましたら、当サイトの BBS へカキコしてください。 一応質問があればわかる範囲でお答えしますが、メーリングリストを一巡りすることで解決することも多いです(^^;;;
でも、最近部署が変わってあまりデータベースに触ってないので、もともと少なかった知識がさらに枯渇気味(^^;;;

★注意★
基本的に PostgreSQL7.1.3 で検証していますので、他のバージョンでは適合しないこともあるかもしれません。


基本的なこと

ここでは PostgreSQL の初歩的な基本事項を紹介しています。 ユーザやデータベースの作成、簡単な SQL の発行の仕方など。
尚、インストールについては こちら をご覧ください。

基本的なこと - ユーザやデータベースの作成、及び psql の使い方など
SQLその1 - SQLを簡単に説明します
SQLその2 - SQLの説明その2です
その他 - アクセス権の設定やファイル入出力など

PHPで使う

PHP と PostgreSQL の連係の基本的な事を紹介しています。 ここで紹介するくらいの事ができれば、結構いろいろできますよ(^^)

PHPで使う - PHPとの連係について
接続と切断 - PHPからPostgreSQLへ接続してみます
レコードの取得 - データベースからデータを取り出します
データの更新 - データベースのレコードを更新します
サンプル - 簡単なサンプルを紹介しています
その他 - PHPでPostgreSQLサポートが有効な場合の phpinfo()の出力サンプルがあります

ACCESSで使う

私もそうですが、MS ACCESS と PostgreSQL との連係をしたいと思っている方は多いのではないかと思います。 ここでは、ACCESS をフロントエンドとして PostgreSQL を利用するための情報を紹介しています。

ACCESSで使う - ACCESSとの連係について
リンクテーブルとパススルークエリ - リンクテーブルやパススルークエリで接続してみます
Visual Basic - ACCESS VBAでアクセスしてみます。レコードセットやODBCワークスペースについてなど
サンプル集 - ACCESSで使う場合に便利なVBAサンプルなど。今は一つしかありませんけど(^^;;;